気まぐれDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS 脱力!!

<<   作成日時 : 2010/09/08 00:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

pixivの「高校生マンガ・コミックイラストコンテスト2010」見てたら、PCに頭叩きつけて机に頭叩きつけて角に頭叩きつけて・・・死にたくなった←
な、何が違うんや。練習量なんか、やっぱ。俺、ホンマに死にそう。芸大行けばショック受けるし、学校は学校で絵が上手い奴隠れてる。文芸部だけでも上手い人たちはいるし。
一番学校で泣きそうだったのは、授業の課題で本気で描いていなかったし、上手くかけてない体育祭のポスターを先生はものすごい大きな紙に印刷してクラスの皆に見せていた時。こんな作品がある!とか紹介や説明をしたかったんだろう。
クラスの他の2人の絵も印刷されてたが、どう見ても俺の絵は例え慣れないソフトとマウスで描いたとしても、ものすごくへたで・・・・他の二人の絵はちゃんと描いていて本当にそのときは絵をじっと見ながら密かにちょっと泣いてしまった。放心状態になったその授業中は・・・んで俺は本当は漫画家をあきらめるべきじゃ?って本気で考えてしまった。
時間がないとしても授業だとしても、やっぱりきちんと描かないと駄目だと再度確認させられた時だった。
あと、去年の学級旗は俺が描くことに自然となんかなってしまい「まぁいいか」と、描くならと趣味丸出して思い出に描いたが、色々アクシデントもあったものの無事完成はした。蛇と薔薇はイメージして描いた。
分かってたけど、リアルに蛇を描いていないからへたな絵に見えた。でも一人で殆どやって一様満足はしてたから恥さらし覚悟で掲げたら・・・・・・本当に恥さらしも甚だしいものだった、俺の旗は。他の学年、クラスの旗を見たらまたちょっと泣いてしまった。それからは少しの間絵が描けなかった。俺なんかが絵を描くものじゃないとか思ったから。

今、ちょっと悩んでる。漫画を今までの人生であまり描いたことがないのに漫画家になるのか、本当はイラストを売りにするべきなのかどうなのかってことを。漫画を教わっても損はない。てか一度それを夢と決めたなら貫くべきかと俺は思った。どんなに無謀なことだとしても。自分が一度でも、ずっとでも本気で目指そうと考えたものだから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脱力!! 気まぐれDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる